今回の政和アートFes内では、6月に夕張で行われた映画祭「北海道・大自然の映画祭 in 夕張 ~Save the Red List~」の関連プログラムとして、絶滅危惧種の動物写真作品を展示します。
その関連活動として「アマミノクロウサギ保護啓発ムービー」の紹介を依頼されましたので、下記にご紹介いたします。

(以下の動画については、政和アートFesとしての活動とは直接関係ございません。あらかじめご理解の上ご試聴下さい。)

- - - - -

「アマミノクロウサギ保護啓発ムービー」の制作は、今回の写真展と同じく、【Save The RED LIST Project】の一環として取り組ませて頂いております。
日本の絶滅危惧種1372種の1つである、アマミノクロウサギの保護啓発ムービーを、世界自然遺産登録を目指す奄美大島の地元の方々・自治体・JCF学生映画祭スカラシップによる連携フレームで制作いたしました。
若者を中心とする観光客に向けて、「ロードキル」等の防止による、野生生物保護の訴求・啓発を目指しております。(── 開催者説明より抜粋)

保存
保存保存保存保存
保存保存

年別アーカイブ一覧

政和アートFes実行委員会 「アトリエ千の花」吉成(よしなり)

0165-37-2069

メールでのお問い合わせ